ShanShanの備忘録

中国生活4年目で日々思うこと

ほぼほぼ

最近“ほぼほぼ”という言葉を聞くようになった。

わたしが知っている“ほぼほぼ”に相当する言葉は“ほぼ”だった気がする。

知らない間に“ほぼほぼ”になっていた。

 

なんで?

 

外国で暮らしていると日本の情報はヤフーニュースなどの文字によるものがほとんどだ。

そこで“ほぼほぼ”という語をちらほら目にするようになったのだが使い方がよく分からない。いつ“ほぼほぼ”を使い、いつ“ほぼ”を使うのか。

 

少し前(だいぶ前かも)くまモンというワードがよくヤフーニュースで出ていた時期があった。写真も付いていたので、「なるほどこれが熊本のゆるキャラくまモンなのね」と思っていた。

帰国した際くまモンを見つけ、『あ、これってくまモンやろ?』と言うとすかさずつっこまれた。どうやらイントネーションがおかしかったらしい。

 

文字だけで情報を得ようとするとこういうことになるのだと知った。

いまだに“リア充”に関しては全く意味をつかめない。発音も分からない。

だから“ほぼほぼ”に関しては慎重にいこうと思う。

 

ほぼとほぼほぼはほぼほぼ同じ意味だからほぼほぼ大丈夫だとは思うけどね。