ShanShanの備忘録

中国生活4年目で日々思うこと

アナウンス

 

帰国して一か月が経とうとしている。

道で誰かとすれちがった時に聞こえる日本語に「あ、日本人!」と反応してしまうことも少なくなった。

 

先日、ひさしぶりに私鉄に乗った。

窓から見える日本の景色はまだまだ非日常でずっと見ていて飽きない。

そんな時に聞こえてくる車内アナウンス。

優しい声で「まわりのお客様の迷惑になるようなことは避けて車内マナー向上を!」のような事を言ってくれていた。

 

なんか新鮮!

 

こういうアナウンスするんでしたよね。なんだか車内にいる大人全員がひとまとめに怒られているように感じてしまった。「人に迷惑をかけたらダメですよ。ちゃんと考えて乗りなさい」って。まあまあ混んでいてわたしを含めみんな下を向いて一列に並んで立っていたので余計に集団で怒られている感。

 

なんだか変な感じ。「はい、気をつけます」て思ったらいいのか・・・

迷惑をかけないのはひとりの人として当然のことだし、でも何が迷惑になるかなんて育った背景によって違うだろうし、誰から見ても迷惑と思えることをしている人はそのアナウンスによって心が動かされるとは思えない。

 

でもやっぱりそういうアナウンスをせざるを得ないようなことがきっとあるんだろうなぁ。

 

と考えながら見えた窓の外の桜はやはり美しかった。

 

 

昨日、近所のパン屋さんの桜の下で少しだけお花見ができた。

三年ぶりの桜。

日本の景色はキレイだなぁ。

というか地球ってキレイだなぁ。